18ヶ月ぶりの

梅雨に入り雨キャンを期待してのキャンプ。

_DSC7109

なので、テントは張らず、車中泊でしたが。。。
生憎、雨は時よりパラッとするだけで、思い通りにはならなかったけど、タープ下で焚火をし、ダーレも居ないモヤっている景色を眺めつつ過ごす事が出来ました。

続きを読む >>

嬉しいのかそうでないのか・・・

実家へ荷物の整理に行った。
屋根裏部屋には、ここに住んでいる時にあれやこれやと荷物を押し込めていたのだ。

35年以上?前の、忘れていた物が出て来てビックリ。
当時、バックパッカー、バックパッキング、ヘビーデューティー、、、などの言葉が流行っていた頃、毎週の様に八ヶ岳方面へ出かけていた事を思い出した。

アルミフレームの背負子にナイロンのバッグが取り付けられていて、腰に巻く様に有るベルトで重量を肩だけでなく腰に分散させるバッグが二つ置いてあった。
使わない。

続きを読む >>

3ヶ月ぶりのキャンプは

何だかドキドキしますね。。。

_DSC6914

例によって朝霧ジャンボリーへ、テーブルの写真を撮りにソロで、雨上がりを狙って24-25日と行って来ました。金曜日であったため空いておりました。
好きな定位置を確保。^^

続きを読む >>

鬼になって

初代から今の物までの道のり。。。

本当は取って置きたいのは山々なんですが、置き場がない。。。

で、

_DSC6863

分解の解体。

昔の物は、ほぞ組のビス止めで接着剤を使っていない。
ビスを外し、グイグイっとすると構造が分解できる。
おまけに、パイン集成材の24*24角で出来ていながら、何の不安もなくガッチリしているのだから、我ながら「ほっほう」と唸ってみたり。^^;;

明日か明後日には、燃やしに行く。
細かく出来ない物は、そのままの形で。

全て無くなる訳ではない。
桧のテーブルは、今でも使うしこの先も連れて行くだろう。

バラして行くテーブルは、中途半端な出来具合だったり、
部材を取られた○○○だったりと、どれもに想い出があるし当時を思い起こさせるヤツラ。

さよならではないのは分かってもらえるんでしょうか。。。

エアベッド

先日、友人父子とのキャンプの時、彼が持って来たエアベッドは、本体に乾電池式の送風ファンが付いており、放っておけば勝手に空気が入るものだった。
畳むのも簡単だという。

私は SP のインフレータブルマットを愛用しているが、膨らませる時はまぁ良しとして、収納する際は冬場でも汗ばむ。
端から手で丸めて行きながら、膝で潰して空気を抜いて行く。
結構な重労働なんだ。

_IMG_1549

彼の物はメーカーが分からないが、外国製みたいだったが見つからず、この TENT FACTORY のツインサイズを手に入れた。
おおよそ 横幅 100cm 長さ 190cm 厚み 20cm 約 5,000円
横幅はなぜツインサイズと言うのか分からないが、ベッドだとシングルサイズだよね。。。^^

続きを読む >>

違いの分かる、ムシ

5月の末日に、つくば方面のつくばねACへ友人親子とキャンプに出かけた。
オートサイトは満員で、夕食時の 18 時頃はどこも楽しげ。

私たち父子と友人父子は、お泊まりキャンプの初体験だ。
鶏肉や牛肉を焼き、大人はもちろんお酒で乾杯の楽しい一時。

そこへ、虫の大群が襲いかかって来た。
蚊では無さそうな、黒くて小さな虫ども。
虫の渦が見える位の大群にビックリ大慌てである。

続きを読む >>

草地も見えない程の ふもとっぱら

天候も回復して絶好の行楽日和となった 5 月 3 日、ゴールデンウィークの後半。
ふもとっぱらでのグルキャンに、張り切って 5:30 に家を出た。
交通情報では、既に八王子辺りで渋滞が起きていた。
近所のコンビニで買い物を済ませ、出発は 6:00。
環七はガラすきでアッという間に永福まで来たが、直ぐさま渋滞の列に並ぶ事になってしまった。

続きを読む >>

食べないと寒い

3ヶ月ぶりのキャンプ、何だかドキドキする。。。

まだまだ寒いであろう朝霧ジャンボリーへ平日キャンプに出かけた。
道中、車道には雪が無く到着。
場内にも雪がなく拍子抜けの感はあった。

_IMG_1522

続きを読む >>

雪が溶けて陽が射してっ

_IMG_1518

このところの天候で撮影と実用テストに出られませんね。。。

タモ材(ホワイトアッシュ)の重たい新機種 2 台の出番はいつになるのでしょうか。
その言い訳でキャンプに行きたいのですが。^_^ ;;

折りたたみテーブルと、そしてテーブルではない物。